Gmail、Google+、Googleドライブ、アナリティクス、アドセンス、スプレッドシートを使ってる@prettycool_jです。

YouTubeを仕事に使ってる以上、iPhoneで動画撮影したらGoogleドライブで共有してすぐノートで編集をするのですが最近、無料の15GBが92%使用済みとなり動画を送ることができなくなりました。ログインするたびに課金しろ!メッセージがしつこくなりまして、Googleドライブに共有してる動画や写真を削りました。写真添付メールも削除。それでも1GBが空いただけで理解に苦しみました。
で、手付かずのGoogleプラスの画像を削除することにしました。すると驚いたことがiPhoneで撮影した全ての写真や動画が自動バックアップされてたこと。

なんだ?この設定…

要らない写真までバックアップ。Google+に保存。ここに保存されるファイルはドライブの無料枠15GBで消費されるのですぐにいっぱいになるのは当たり前。ここに保存されてた映像を一ファイルずつレ点を入れて削除。Google+にはまとめてファイル指定ができないため、チマチマと細かい作業。これで8GB空けました。で、iPhoneアプリから自動バックアップをオフにした。

FacebookやTwitterとは違いGoogleのサービスは無料枠があるけれど課金を勧めてくるので+を活用はほどほどにしたほうが良さそう。